ラジオ派痩身

ボディラインが崩れて太ってきたと感じる時に、自分の全身を鏡に映してみるとウエスト周りや太ももからお尻にかけて、二の腕などにでこぼこした状態が見られることがあります。これがいわゆるセルライトと呼ばれるもので、脂肪細胞が大きく硬くなったものがその正体です。

複数の脂肪細胞の塊で出来た脂肪細胞の集合体で、一度出来てしまうとセルフケアでは簡単に取り除くことが出来ません。そしてセルライトはその周りの細胞を取り込みながら肥大化していくため、最終的にはリンパの流れも滞り、代謝の悪い身体になって太りやすくなってしまいます。

そんな恐ろしいセルライトを効果的に解消してサイズダウンが期待できるのが、エステサロンで受けられるラジオ波を使った痩身法です。高周波のラジオ波を当てると脂肪の奥にある組織まで到達し、体内の分子を振動させて分子同士が摩擦によって発熱して深部を暖めるという仕組みです。

ラジオ波を当てることで体内の水分が振動して固くなったセルライトを緩ませ、分解させて体外へと排泄しやすくすることが出来ます。脂肪燃焼効果もあり、美容面でも高い効果が期待できる方法ですので、ダイエットを目指す人から絶大な支持を受けている施術方法です。